岐阜県本巣市・神戸町のフリューゲル <br />    ピアノ教室<br />     <br />~ 「古田メソッド」でダイヤモンド・トーンの輝きを ~
岐阜県本巣市・神戸町のフリューゲル <br />    ピアノ教室<br />     <br />~ 「古田メソッド」でダイヤモンド・トーンの輝きを ~
岐阜県本巣市・神戸町のフリューゲル <br />    ピアノ教室<br />     <br />~ 「古田メソッド」でダイヤモンド・トーンの輝きを ~

岐阜県本巣市・神戸町のフリューゲル
    ピアノ教室
     
~ 「古田メソッド」でダイヤモンド・トーンの輝きを ~

岐阜県本巣市・神戸町のフリューゲルピアノ教室のホームページをご覧いただきありがとうございます。


★岐阜県本巣市と安八郡神戸町にある「フリューゲルピアノ教室」はウィーン留学7年の国際経験豊かなピアニスト古田真琴によるピアノ教室です。
体験レッスンのお申し込み・お問い合わせはこちらからどうぞ⬇️⬇️
https://linktr.ee/flugelpiano

★フリューゲルピアノ教室のレッスンは、7年間のウィーン留学時代に師事したクユムジャン先生のメソッド(ロシア・ピアニズムの系譜)を基にした「古田メソッド」により1ランク上の実力が付くと評価いただいております。

★ソロの指導からアンサンブルの指導まで幅広い分野に渡って常に進化し続けるハイグレードなレッスンを体験できるので、地元の皆さまにご支持を頂いています。
レッスンは基本クラシックですが古田が趣味でジャズピアノを習っているため、基礎を身に付けた生徒さんはJ-POPSから洋楽まで好きな分野の曲を弾くことができ、個性と感性を伸ばすレッスンを行っております。

🎹 確かな読譜力と演奏力を付けること
🎹 豊かな想像力を育てること
🎹 本番力を付けること を大事にしています。

★小学校低学年まではまず練習の習慣を付けること、そして確実な読譜力(楽譜を正しく読む力)をつけることが最大の課題です。
同時に絵本などを通して豊かな想像力をはぐくむことがとても大事になってきます。

★小学校中学年では指や手のトレーニングを取り入れて脱力した美しい音で弾けるテクニックを目指していくことと、より複雑な読譜力を身に付けることを目指します。

★小学校高学年・中学生になると、実力を試したい生徒さんは、小・中学校の送る会・合唱祭・卒業式などの伴奏オーディションやコンクールなどに毎年何人かチャレンジして結果を出されています。
また人と競うのが好きではない生徒さんは、両手でしっかり弾けるようになられた後自分で教本を選び好きな曲をチョイスして楽しく長く続けておられます。


★手指の発達とともにお子さまの脳をきたえる・情緒を育む習い事として最適なピアノを、フリューゲルピアノ教室のハイレベルなレッスンで体験されてみませんか?

新着情報



★2023年度の生徒さん募集が始まっています。このURL➡https://linktr.ee/flugelpianoからお友達追加し、「お名前・年齢・希望される曜日と時間帯」を入れてメッセージを下さると、体験レッスンの日にちを提案させて頂いたり、レッスンの内容についてお問い合わせして頂くことができます❣️



*教室のレッスン動画をYouTubeにアップロードしましたのでどうぞご覧下さい❣️↓

https://youtu.be/nop6Np2YUX0


新着情報

★手指の発達を通して脳をきたえたり、音から発想して物語を紡ぐ想像力を伸ばして右脳を鍛える習い事として最適です。

★ピアノを習い事として始めるのに最適な年齢は4~6歳の間だと言われていますが、脳や手指の発達は3歳までで80%決まってしまうという研究結果が出ています。その
ためフリューゲルピアノ教室では「脳科学」×「モンテッソーリ」×「リトミック」をキーワードとした「脳育モンテクラス」を新たに立ち上げ、2022年11月より0~3歳児
さんのクラスを開講します。



★「ピアノが弾きたい」「ショッピングモールの楽器店のピアノで聞き覚えの曲を弾く」こんな言葉や行動が目についたらピアノを習ってもいい時期に来ています。

とはいえ最初の教育(どんなスタンスでお子さまと向かい合いどんな指導法でどんな教本を使うか)がとても重要になってきます。

しっかりとしたカリキュラムをお子さまに合わせて柔軟に対応させていく、そんなフリューゲルピアノ教室の体験レッスンにいらっしゃいませんか?。

ブログ

Blog

連弾フェスの構想がまとまってきました

2022/09/28

連弾フェスの構想がまとまってきました

連弾フェスの前は幼稚園児さん向けイベント

2022/09/24

連弾フェスの前は幼稚園児さん向けイベント

超忙しい小5Tちゃん

2022/09/22

超忙しい小5Tちゃん

プロフィール

Profile

古田 真琴

大垣北高を卒業後、ウィーン国立音楽大学ピアノ室内楽科に入学。
ゲオルグ・エーベルトに師事。またアヴォ・クユムジャンのもとでロシアピアニズムの基本を学ぶ。
1988年イタリア・イモラでの特別講習会でジョルジュ・シャンドールに師事し薫陶を受ける。
その後ピアノ室内楽科を卒業し、ウィーンでピアノトリオを組んで演奏活動を展開。

帰国後、1993年にクラシック音楽家振興会第10回オーディションに合格、豊中市アクアホールにて演奏。
1999年安次ホールにてリサイタルを行う。
同年第2回レ・スプレンデルコンクール入賞。
2003年大野町にて「大人と子どもの音楽会」のタイトルでコンサートを開く。
2008年2月名古屋にてヴァイオリンとのデュオリサイタルを開く。

2010・2014年ウィーンフィルヴァイオリン奏者のハラルド・クルムペック氏とシューベルトホール(大垣市)・浜松アクトシティ音楽工房ホール(浜松市)・布武(岐阜市)・本巣市子どもセンターにてデュオリサイタルを開く。

2015年6月瑞穂市サンシャインホールにて瑞穂市民吹奏楽団と「ラプソディーインブルー」を共演。
春日井市のヴァイオリニスト大橋淑恵とのデュオでのコンサートも多数。

現在は本巣市と安八郡神戸町にてフリューゲルピアノ教室を主宰し、ピアノ教育に携わるとともにソロやデュオなどの演奏活動・子どものためのコンサートを行っている。

基本理念

もう十数年ピアノを教えていますが、子育てのキーワードがそうだったように「自然でシンプル」はとても大事なことだと思っています。
1人ひとりの個性を活かしながら、やる気のある子はどんどん伸ばしてあげる、練習してこない子は一緒にどの曜日なら練習できるのか考えて練習する日を約束する。
教材として使っている教本も、小さい手に無理のない進度で飽きのこない優しい挿絵のイギリス生まれのものです。
1・2・3巻に分かれていて、ほとんどの曲をやりきってから次へ。
エチュード(練習曲)はバーナムを使い、紫・オレンジ・ピンクの後はグリーンへいくか別のエチュードにいくか選んでもらいます。

レッスンは基本的に45分なのでピアノ+αができ、そのときの都合でアンサンブルの練習やリズム遊びなどを行います。
新しい曲もレッスン内で片手ずつ弾いてから帰るので、うちでどう練習するのか分からない、ということはありません。
ちゃんと練習してくるようになります。

*ヴァイオリンの伴奏歴20年以上です(ソナタ・コンチェルト・小品)
 管楽器(クラリネット・フルート・サックス)もできます。
 お仕事の兼ね合いがあるため本番の3か月以上前にはお知らせ下さい。
 
*大学生以上の方で、おおよそ10分までの本番(コンクール・発表会)の場合、
 練習の伴奏は1時間5000円+交通費×回数となり、
 本番の日は伴奏料3000円+交通費となります。
 岐阜市・本巣市(在住の場合・本番の場合)であれば交通費は頂きません。

*高校生以下の方で、おおよそ10分までの本番(コンクール・発表会)の場合、
 練習の伴奏は1時間4000円+交通費×回数
 本番の日は伴奏料2000円+交通費となります。
 岐阜市・本巣市(在住の場合・本番の場合)であれば交通費は頂きません。

*10分以上の本番の場合はご相談下さい。
 
 

ギャラリー

Gallery

本巣教室

岐阜県本巣市上高屋176-1

安八神戸教室

岐阜県安八郡神戸町大字神戸472-13